カタクリ 花言葉「初恋」

早春の落葉樹林を飾る植物として、春になると話題にのぼる可憐な花です。
球根植物で低山から山地の落葉樹林、亜高山帯の雪が遅くまで残るくぼ地などに生えます。

早春にほかの草木に先駆けて芽生え、花を咲かせると初夏には休眠に入ります。
秋には地下で根が伸びて発芽の準備を整えています。

カタクリの花
カタクリの花

バナーをクリック応援をお願いします。

キクザキイチゲ 花言葉「耐え忍ぶ恋」

早春、ブナ帯の木々が芽吹く頃に落葉から顔をのぞかせるキクザキイチゲ
「春のはかない草花」の代表で 花言葉は「耐え忍ぶ恋」
この花に女性の移ろいやすき美しさを感じる。

耐え忍ぶ恋

キクザキイチゲ

バナーをクリック応援をお願いします。